子育て

子供を虫歯にしない☆上手な歯磨きと対策方法

f:id:tomimama777:20190218133835j:plain

 こんにちは!

とみママです♪

今日は、我が家の虫歯対策について書きたいと思います☆

3人の子どもたち(8,4,1才)は、今のところ虫歯ゼロ!

でも、私は小さい頃から虫歯に悩んでいました。

中学生になる頃には前歯が虫歯になり、歯を見せて笑うことが出来ずとても悩みました。

治療もとても痛くて、あの「キーン」という音が大嫌い。

歯医者は超苦手でした。

そんな苦い経験から、自分の子どもたちだけは絶対虫歯にしない!!

と固く誓って子育てをして来ました。

虫歯に悩んでいるお母さん、これから子育てスタートする方にも参考にして頂けたら嬉しいです(*^^*)

 

 

虫歯になっても生え変わるは大きな間違い。乳歯からケアしましょう♪

実は最近、虫歯の多い子は虐待の可能性があるとチェックされるのをご存知ですか?

それだけ敏感になっている近年ですが、実際に1才児検診でも別室で注意を受けている親御さんを見かけます。

でも、それだけ歯は大事なんです

 

乳歯だから虫歯になっても大丈夫ではありません。

乳歯が虫歯になれば、次に生えてくる大人の歯も虫歯になる可能性が充分あります

(私がそうだったから・・・)

まずは、歯が生えた時からしっかりとケアしてあげる事が大切です

対策としては、ダラダラ食べさせない・甘い物を控えるのが一番だと思いますが、我が家の場合は、しっかりみがける歯ブラシを選んだ事が良かったと感じています。

おすすめ歯ブラシ☆仕上げみがきもラクラク!

我が家で愛用している歯ブラシ&グッズはこちら↓

f:id:tomimama777:20190218135704j:plain

4才~クリアクリーンキッズ

0才~テテオ 仕上げみがき用歯ブラシ

f:id:tomimama777:20190218135734j:plain

どの歯ブラシも、ネックが曲がっています。

f:id:tomimama777:20190218135917j:plain

 

このななめネック

仕上げみがきがやりやすい!!

歯の1本1本までしっかり磨けるし、奥歯のワキや歯の裏にピッタリフィットします

長女は、時々違う歯ブラシを使うと「磨きにくい」と言います。

この微妙な角度で、仕上げみがきの時の姿勢も楽になります

 

そして、歯医者さんから薦められたのが一番右のポイント歯ブラシ。

奥歯のくぼみや隙間はこれで磨くと、さっぱり綺麗になります。

 

最後に、キシルトールジェルをつけてサッと磨いて終了です。

 

それと6才臼歯ですが、我が家では生えてきたら歯医者さんで穴を埋めてもらっています。

6才臼歯のくぼみは複雑で、虫歯になりやすいのです。

半年に1回、歯医者さんでケアしてもらうことも大事です。

歯磨きのポイントや、汚れやすいところを教えてもらえるし、綺麗にクリーニングしてもらえます。

私も虫歯になりやすい体質ですが、嫌いだけどケアしてもらうようになったらぐんと虫歯になる確率が減りました。

お家でのこまめなケア+歯医者さんを上手に使って、虫歯対策してみて下さい♪

 

歯ブラシは

amazonの定期お得便が便利です☆

定期的に送ってくれるし、割引になるのでお安く手に入ります。

歯ブラシ交換の目安にもなるので、いつもお願いしています。

まとめ買いするなら楽天が安いですよ♪