子育て

子供が体調を崩したら。仕事との両立に悩む

子供の急な体調不良。真夜中のピーピーゲーゲー

f:id:tomimama777:20190123230947j:plain

我が家の末っ子が、夜中から下痢・嘔吐

朝一で小児科へ行き、胃腸炎の診断でした。

 

しかし、、、昼間は仕事もあり、今日は大事なアポが入っていてどうしても休めない。

具合の悪そうな息子を見ながら、悩みに悩むのでした。

3人子供がいても、なかなか割り切れるものじゃありません。

毎回悩みます。

というか、本当なら休みたい

可愛い我が子がぐったりしているそばで、仕事との天秤にかける辛さ

ワーママならきっとあると思います。

おばあちゃんに預けられるという友人もいますが、我が家は両親も共働き。

こんな時、決断しなければならないのが本当に辛かったのですが、病児保育にお願いすることにしました。

 

ワーママの味方 病児保育

私の住んでいる地域には2種類の病児保育があります。

一つは保育園併設の小規模病児保育。

もう一つは、最大20名までOKの病児保育です。

 

今回はたまたま小規模病児保育が空いていたので、お願いすることが出来ました。

手厚いケア ベテラン保育士の言葉に涙

病児保育に電話をすると、必ず強い感染力を持つ病気の子がいるかどうかを教えてくれます。

そして、38・5度以上の熱がある場合は、預けることが出来ません。

インフルエンザの場合などは別部屋を用意してくれます。

また、数時間おきに職場に連絡を入れてくれますし、細かい様子を日報に書いてくれます。

本当に手厚いケアなんです。

それは母親にも一緒で、

「大丈夫、任せてね」

と言ってくれるのです。

心の中では、かわいそうにと思っているのかもしれません。

でも、母親だってできることなら側にいてあげたいと思うのです

それを、「任せて」と言ってくれる保育士さんには感謝でいっぱいです。

 

どこの病児保育もそうですが、ベテランさんがすごく多いですね。

親にとっては、とても安心出来ますし、ありがたい施設だとしみじみ思います。


 

 

3歳までの病気オンパレード 

今は保育園の空きも少なく、0歳児から預けなければいけない事も多いですよね。

実際私も、3人を0歳時から預けています。

保育園ではありとあらゆる病気をもらい、自分も感染して、一緒に小児科で点滴なんてこともありました(笑)

 

ただ、それも3歳過ぎるとあれ?小児科行ったのいつだっけ?

と思う位、丈夫になります。

それまでの時期が大変ですが、子供の体調を見ながらうまく仕事とのバランスを取って行きたいですね。

できれば通い慣れた園に病児保育が欲しい!!

いつか、そんな日が来ますように☆