日常

インフルエンザに漢方薬は効く!己の身体で効果を立証してみた

インフル警報発令中。私がインフル元旦を過ごした話

 

1月1日元旦。夕食作りの真っ最中。

とんでもない頭痛と寒気、ふしぶしの痛みに襲われた私

どう考えても、前触れ無さすぎておかしい、、、

f:id:tomimama777:20190127222637j:plain

これはインフルエンザかもしれないと、震えました。

普段なら、「風邪なんてそのうち治る!」と気合で乗り切るところですが、とてもじゃないけど乗り切れるような雰囲気では無い。

とにかく体がダルくて、頭の先から全身が痛くて、只者では無い様子

家族が数人倒れても、主婦が倒れたら一家全滅の危機。

青ざめながら、夜間救急へと向かいました。

 

やっぱりインフルエンザ。からの突然迫られた卒乳

さすがに元旦とあって、病院はガラガラ。

それでもちらほら、自分と同じような人を発見。

着いて間もなく、診察を受けてインフルの検査。

やっぱり陽性。。A型インフルエンザ。。。

なんとなく予想していたものの、陽性といわれるとガッカリ。

そして、先生から衝撃の一言。

「授乳中なんだっけ?ゾフルーザは授乳できないから、卒乳してね~」

 

な・ん・で・す・と?

 

この新年早々、覚悟も無く卒乳しろってか~~!!

 

インフルよりも、卒乳という衝撃の言葉に呆然としてしまいました。

夢の新薬(ゾフルーザ・服用1回で終了。回復も早いと言われている)なんかいらないから、授乳できる薬に変えて下さい~~~(涙)

f:id:tomimama777:20190127222713j:plain

 

何度か薬剤師さんにも掛け合ったが、卒乳の一点張り。

最悪だ。

帰り道、フラフラしながら頭も真っ白。

卒乳の大変さを知らないのかと叫びそうな気持ちをぐっとこられて、帰る途中にふと思い出したのです。

行きつけの漢方も処方してくれる病院で

tomimamaさん、インフルになったら

「麻黄湯 まおうとう」だよと言われていた事を!!!

中国4000年の歴史に感謝。麻黄湯の威力

f:id:tomimama777:20190127222743j:plain

即、家族に電話をして、「麻黄湯(まおうとう)買ってきて!」と依頼。

元旦でどこの薬局もお休みの中、唯一開いていたのがサ◯ドラッグ。

麻黄湯も扱っていて、無事に購入。

早速飲んで、その日は頭痛に耐えながら就寝。

そして、何と2日目の夕方には熱も下がり、かなり動けるようになったのです。

麻黄湯がインフルを蹴散らす魔王に見えた瞬間でした。

 

しかし、麻黄湯には注意書きがあるのです。

「体力が充実していること」

これには漢方薬を選ぶための大事な要素が関わってきます。

f:id:tomimama777:20190127222838j:plain

漢方薬の選び方、正しく使用してインフル撃退

東洋医学的な診察では、四診によって体格や体質、病気の原因や場所、症状などを分析しその人の病状傾向を示す証を決定します。

引用 東洋医学基本としくみより

その人の体質や病状によって、処方が決まるんですね。

また、漢方薬もインフルエンザ初期にはよく効きますが、症状が進むと効き目があまり感じられなくなるそうです。

麻黄湯は、体力があって普段から元気が良く、冷えなどがないタイプの人に良く効くようです。(子供にも)

冷えがあって体力がない女性には「麻黄附子細辛湯まおうぶしさいしんとう」が進められる場合もあります。

少なからず副作用もありますので、病院の先生に確認して飲んだ方が安心ですね!

私は、かかりつけの病院で予め聞いていたので迷わず飲みました。

 

麻黄湯の効果があるのは、熱のある間だけ。

熱が下がったら、残った症状に合わせた薬を使って行くと楽になります

私は、熱が下がった後頭痛が残ったので、痛み止めを服用。

3日目には、ふらつきはあるものの、いつもどおりの生活が送れる程に回復しました。

 

インフルエンザに漢方薬は有効だと、自分の体で証明できたお正月。

辛かったけど、新しい発見が出来て良かった!?

 

by カエレバ