とみ家のハッピーライフ

地方在住アラフォーママ★3人の子どもたちとの日々を綴ります♪

子供の乾燥肌対策!保育士さんもおすすめの保湿剤

子供のカサカサ肌。どうしていますか?

f:id:tomimama777:20190122130041j:plain
我が家の子供達は、冬になると肌がカサカサになって痒がることがあります。

皮膚科や小児科は激混みだし、いつも対策に悩むところです。

病院で処方された物もふくめて、我が家で使って良かったものを紹介します。

   

病院でもらえる乾燥肌対策

実は、小児科でも肌の保湿剤を処方してもらうことが出来ます

私は何年も知らず、毎回皮膚科と小児科を行き来していました。

 しかし、小児科の先生に話せばちゃんと処方してもらえるんです。

いつも使っている定番の保湿剤があれば、お薬手帳と一緒にお願いしてみましょう

「いつも使っている保湿剤が無くなったので、処方してほしい」と頼めばOKです。

 

皮膚科で処方されていたりすると、先生も納得して出してくれます。

また、気が利く先生ならお腹を診た時に乾燥していればその場で聞いてくれる事もあります。

 小児科の先生も忙しく、次々と流されてしまう時もありますよね。

そんな場合は、看護師さんや受付の方にあらかじめ伝えておくと良いです

こちらから言いづらくても、看護師さんが話してくれる場合があります。

病院でもらえる保湿剤の特徴 

我が家でよくもらう保湿剤がこちら

f:id:tomimama777:20190122130416j:plain

この3つは重宝しています。

外用泡状スプレーは、ポンプになっていて泡で出てきます。

よくのびるので、広範囲にさっとつけたい時に使います

 

ワセリンはどこにでもつかえる万能選手。

しかし、もともとの肌が乾燥している時は要注意。

ワセリンは、乾燥を防ぐ役割のみで、潤いを与えてくれるわけではありません。

肌の状態が良いときに、予防で使います。

 

ヒルドイドは、冬にピッタリの保湿剤。クリーム自体がこってりしていて、すーっと潤うのがわかります。

肌のカサカサが目立つ時に塗ると、すぐにしっとりしますよ。

お店やネットで買えるおすすめ保湿剤

f:id:tomimama777:20190122131054j:plain

実はこの2つ、保育士さんから勧められた物なんです。

5人のお子さんがいる保育士さんで、すごく使いやすいから。と言われて購入。

結果、手放せないアイテムになりました

 

キュレルは、有名な敏感肌用化粧品ですが、保湿ローションもあります。

ポンプタイプもあって、家族皆で使っています。

ローションは軽めの保湿にぴったりですね。

 

ヴェレダのカレンデュラクリームは、しっとりしながらもベタつかず、とてもいい香りがします。

カレンデュラはマリーゴールドの事ですが、炎症を抑えてくれる働きがあります。

このクリームのおかげが、乾燥がさらにひどくなって痒みがでることが減りました

 

せっけんも大事 なるべく優しいものを

ポンプタイプのボディーソープから、様々なものを試しましたが結局、固形石鹸に戻りました。

固形石鹸って、ガシガシ洗えるのが良いですよね。

入れ物に入っていると、どうしても入れ物が汚れますが、石鹸ならそのまま洗えるので便利!

f:id:tomimama777:20190122132333j:plain

 

右は、末っ子に皮膚科で勧められたノブソープ。

1個1000円、、、

高い~

肌の状態が落ち着いたら、左の固形石鹸に戻しています。

冬の乾燥の時期限定です。

 

固形石鹸は、スーパーなどでも気軽に買えて良いですね。

ただ、使う時はよ~く泡立てるのがポイントです。

ふわふわの泡で優しく洗ってあげて下さい。

以上、我が家の乾燥肌対策でした。

 

 

 

 

 

 

 

/p>